自由なシェアハウス


シェアハウスの魅力はまだまだあり、共同生活でありながらも、自由な生活ができるということも魅力です。ここで挙げる例はあくまでも一例ですが、家具が用意してあっても、家具の持ち込みが自由なシェアハウスもあります。愛着のある使い慣れた家具を運び入れる人もいます。そして、門限を特に設定していないシェアハウスも多くあり、飲み会などで夜が遅くなっても安心です。中には客人の宿泊もOKとしているシェアハウスも存在します。呼ばれたことをきっかけとして、招かれた側が、後にシェアハウスへの入居を決めたという人もいます。

更にシェアハウスの魅力として、イベントが企画されることがあります。運営企業が主催するところもあれば、入居者が自発的に提案できる環境を提供し、入居者たちが主導権を持ち、イベントをおこなって入居者同士の交流を深めているところもあります。イベント開催の有無や、どのようにイベントをおこなっているかに関しても、シェアハウスにより異なるため、イベントが気になる人はシェアハウスに問い合わせてみましょう。そして、大体のシェアハウスでは自由参加としていて、自分の意思でイベント参加の可否を決めることができ、強制されることもありません。

参考リンク《http://www.e-guesthouse.com/
DK HOUSEは、各施設でイベントが楽しめるシェアハウスを紹介しています。